塾で使用している教材「すらら」から以下のようなメールが届きました。

あたりまですが,塾は教材が命です。ただ,私の考えだと「教育に正解はありません」。この教材を使えば絶対に成績が上がる‼なんてあり得ません。だからこそ,常にどうすればより良い教材になるのか…という試行錯誤していく姿勢が教材には求められるのです。

「すらら」は,本当にこまめに教材がバージョンアップされます。特にこの3ヶ月に一度の定期的な見直しは,生徒たちの学習履歴を見ながら調整を加えているものですので,本当に素晴らしいと思います。もちろん,人工知能などの新しい試みもどんどん導入していく姿勢も良いものだと思います。また,常に学習者や塾長たちから意見を聞く姿勢があることも素晴らしいです。

これからもより良い教材を活用しながら子どもたちの学力向上と学習意欲向上につなげていきたいと思います。

↓ 「すらら」から届いたメール ↓

平素より自立学習応援プログラム「すらら」をご利用いただきまして、

誠にありがとうございます。

弊社では、勉強が得意ではない生徒様にもストレスなく学習いただけるよう、

3ヶ月に一度、システムに蓄積された学習時間や正答率などを元に、

問題数や問題内容の見直しを行っております。

このたび、以下のドリルにおいて問題の改良を行ないましたので、

ご連絡させていただきます。

<改良の観点>

・平均学習時間が長すぎる。

・正答率が低すぎる。

・give up率が高すぎる。

上記に該当する箇所のドリルを見直し。

★小学校国語

Stage1Lesson7unit1ドリル2

(ほね組みの中で重要なのはどこ?)

Stage8Lesson3unit2ドリル1

(この文章の主張は何?)

Stage8Lesson7unit1ドリル1

(状況を正確におさえることが小説文ではポイント!)

★小学校算数

Stage7Lesson3unit2ドリル1

(歩合と割増し・割引き:割増し)

Stage7Lesson3unit3ドリル1

(歩合と割増し・割引き:割引き)

Stage11Lesson3unit2ドリル2

(平面図形の性質:多角形・正多角形)

Stage11Lesson5unit2ドリル3

(合同と拡大・縮小:縮図の利用)

Stage13Lesson6unit6ドリル3

(資料の整理:度数分布表と柱状グラフ)

★中学校数学

Stage12Lesson2unit1ドリル3

(平面図形(1):中心角と弧の関係)

Stage12Lesson4unit2ドリル2

(平面図形(1):平行移動・対称移動・回転移動の作図)

Stage20Lesson3unit1ドリル2

(確率と標本調査:確率)

★中学校英語

Stage6Lesson15Unit45ドリル2

(This computer is old, and I must buy a new one.)

Stage6Lesson15Unit46ドリル2

(Did you do it yourself? / I didn’t see anybody in the park.)

Stage6Lesson16Unit51ドリル2

(Kaoru is the girl who came from Japan last year.)

Stage6Lesson16Unit52ドリル2

(This computer is old, and I must buy a new one.)

Stage6Lesson16Unit55ドリル2

(I like both coffee and tea.

/Please come either on Monday or on Tues day)

Stage6Lesson17Unit59ドリル1,2,3

(確認テスト)

★高校数学

Stage4Lesson3unit3ドリル1

(命題と集合:対偶による証明と背理法)

Stage5Lesson5unit1ドリル1

(2次関数:1次不等式と1次関数)

Stage9Lesson6unit1ドリル3

(三角関数:三角方程式)

Stage12Lesson4unit1ドリル1

(空間ベクトル:位置ベクトル)

設問ごとにデータを確認し、

正答率が低い問題へはヒントの付与を行い、

生徒様の学習がよりスムーズに進むようになっております。

本日のご報告は以上でございます。

今後も継続的に改良を続けてまいります。

引き続き「すらら」をよろしくお願い申し上げます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

株式会社すららネット

メール:support@surala.jp