本日は名古屋まで行ってきました。

目的は2つ。

1つは,SRJがリリースしている教材「みんなの速読英語」の研修。

「すらら」を用いることで,着実に塾生の英語力がついていることを感じています。もう一歩先,英語の長文読解の力をつける教材を探しています。

入試で長文出題率が多いこともそうですが,なによりもこの先大学や就職した先で英語を使用する機会(英語の文を読んだり,書いたり話したり)は確実に増えていきます。

将来にわたって,活きる確実な英語力をつけるには,英語を多読する機会が必須だと考え,いろいろな教材を比較検討しています。

「全ては子どもたちのために」

豊橋植田塾では,子どもたちのために何がよいのか,真剣に考えていきます。

もう一つの目的は「他塾の塾長との交流」。

今日は他塾の塾長さんたちと会い,塾の見学もさせていただきました。

お互いの塾での取り組みや手応えなど貴重な意見交換をしてきました。

こういった横のつながりを深めることは,今後も大切にしていきたいと思います。